HOMEへ

KILAT-KILAT                      〜ゆめ バリ みなみ〜

        

みなみさんとお散歩しながらKILAT−KILATまでお散歩してみましょう^^

ここはトトロの森の先


てくてくてく・・・・緑色の風に吹かれながらウブドのモンキーフォレストの裏を抜け

30分ニュークニン村→お散歩コースの先→KILATーKILATをご案内しましょう。

ここまでのご案内地図はこちらから見てくださいね→




ガジュマロの木の下に建てたかった・・・・


そんな私の6年超しの夢をバリの神様は、少しだけ叶えてくれました。

大きな大きなまるで山のようにみえるガジュマロの木が

KILAT−KILAT(キラットキラット)を200メートル先から
応援してくれているかのようですね。ほら・・・




 ジャラン(道という意味) シンガカルタの大通りからまっすぐまっすぐどこも曲がらないで入ってくると

 田んぼの先にみえるかわいい赤茶色の屋根〜KILAT−KILATがみえてきますよ。



ふうううう〜〜〜〜いい風♪ほら^^確かにそこは緑色の風がさわさわと吹く場所がある!




玄関先まで行ってみましょうね〜トレードマークの星と月のマークがお出迎えですよ。

オリジナルで穴をあけて作ってもらった思い出の石たち

入口からバリアフリーをとても意識したスロープです。

足元に、mimpi(ミンピ)と書かれてあるのは、インドネシア語で夢という意味!お向かい大工さんとの合作です。


なんだかメルヘンがいっぱい隠れていそうでしょ〜さあ中へどうぞ入ってみてください。

車椅子でも入れるようにスロープにしてあります。
                    
トイレもほら、段差のないようにするのに四苦八苦の跡が

見えるよう(^^;)何度も何度もやり直しをしてもらった場所なんです!


ここを曲がると、すぐみなみカフェ

OPENキッチンにしたのは、一緒にお料理も作れるといいなあって

思ったから。みんな、このカウンターに座ってお料理見ながらお話するのも好きみたい^^


お顔を見ながら、キッチンからみなみカフェへ冷めないようにていねいに朝食を運んでいます。

さわやかで清潔なセティング=みなみの島の保健室   だからね!
お時間のある方は、ここであれこれ読書したり・・・心ケアーも・・・。

みなみカフェからライスフィールドを眺めたら・・・・

まぶしいくらいの緑色と蒼色の世界が広がって見えるでしょう^^
   

心がほっこり癒されるものを目標に・・・

ナチュラルなリネンコットンなどを使った洋服やリネン、石鹸、小物たち

いろいろ挑戦しながら、オリジナルな物創りをめざしています
拡大してこちらからどうぞ→

そんな小さなナチュラルショップ「みなみ」がカフェにあります^^ゆっくりのぞいてみてくださいね



バリならではの有名な陶器ジェンガラで作られたオリジナル石鹸立ては、水切り
がしっかりできるのでとても便利です。
日本にいながらこちらから購入できます。

キョロキョロ・・・

あれは遠くをみるための物見台ではなくて、お水をストックしておくためのタンクなんですって!

部屋のお風呂から出たところにある、こだわりの洗濯機!

なつかしい二層式だから、みんな大騒ぎで使ってます^^洗濯ばさみもおいてみました^^

これなら安心〜持ってくる下着も少しですませられそうでしょ!ふかふかタオルもおいてあるしね。

お部屋の前には、3.5メートルのテラスつき!気持ちいい!隣の田んぼから、いい風いっぱい

ほらほら〜さわ〜さわ〜って聴こえてきたでしょ。

SAWAH(サワー)=インドネシア語で田んぼの意味
                   
このテラスを竹のクレーンで囲んで、出張マッサージが受けられます→

キラットキラットオリジナルなそのパワーを、ぜひご予約くださいね!


お部屋の中の説明はこちらからお入りください→ 

バリのお水は硬質なので驚くほど水垢がつきます。輝くように磨きこまれた蛇口は、メンテナンスの賜物です!

庭には、バナナやパパイヤの木、ミントやレモングラスやお花がいっぱいあふれています^^

アメニティーグッズは、あれこれ試しているところ!おたのしみにね。

かわいいナチュラル製品のいっぱいあふれるバリKILAT−KILATで・・・ゆっくりほっこり・・・・うとうととと・・・